地球温暖化ってヤバいの!?IPCCが公開したレポートをもとに一緒に学ぼう!


Better Life Artistのpodcastは「あなたのゴキゲンが世界をサスティナブルにする」をテーマにさまざまな分野のゲストにお招きし、あなたの生活がより健やかになるノウハウをお届けする番組です。この記事はエピソード24「#24 地球温暖化ってどんだけヤバいの?IPCC最新の地球温暖化の科学の報告書を一緒に学ぼう!」をわかりやすくまとめました。


ココ
日本生まれ日本育ちの31歳。オーストラリアやイギリスに滞在後、スウェーデンの大学院へ。東京で3年勤務したのち、本社のストックホルムオフィスへ転勤。サステイナブルライフに興味を持ち始めて、YouTubeやInstagramで北欧から発信。現在北欧デザインの会社でマーケティングを担当。第一子を授かり現在育休中。

YouTube:https://www.youtube.com/cocoengstrom
Instagram:https://www.instagram.com/coco.engstrom
Twitter: https://twitter.com/coco_engstrom

今井みさこ(以下・み):「2021/08/09に発表されたIPCC最新の地球温暖化の科学の報告書:IPCC第6次評価報告書 「自然科学的根拠(第1作業部会)」が発表されましたね。そのことについてココちゃん、インスタグラムで触れていたよね。」


ココ(以下・コ):「そうそう。発表になった朝にニュースをみてIPCCのレポート発表内容を知ってすぐにインスタにあげたんだよ。みさこさんもインスタで勉強してるって書いてて、私もレポート読まなきゃ!って思ったよ。」


:「IPCC最新の地球温暖化の科学の報告書:IPCC第6次評価報告書 「自然科学的根拠(第1作業部会)」とはなにかというと、気候変動に関する政府間パネルで、国際的な専門家でつくる、地球温暖化についての科学的な研究の収集、整理のための政府間機構です。

世界65カ国で研究されている1万4千のレポートをもとに、各国のスペシャリストがコメントとレビューをして、まとめられた地球温暖化の科学的なレポートです。


わたしもYouTubeでカンファレンスをみたり、レポートを読んだりしました。お互いに気になったことを話していきたいのですが、どこが一番気になった?実感していることはありますか?」



:「今回レポートを読んで一番気になったことは、地球温暖化の原因が人類活動って「断定」されて「警告」っていう言葉を使っていることです。

2015年に採択された「パリ協定」では、世界の平均気温の上昇を産業革命前に比べ1.5度に抑えるよう努力することなどが目標に掲げられたけど、今回の報告書では、去年までの10年間の世界の平均気温が、すでに1.09度、上昇したと報告されたの。


そのうえで、2050年ごろに世界全体の温室効果ガスの排出量が実質的にゼロになるペースで削減できた場合でも、2040年までに気温の上昇が1.5度に達する可能性が50%を超えると予測している。1.5度って大したことなさそうじゃない。実感していることは、熱波と豪雨が増えたってことかな。」


:「このまま温室効果ガスの排出が続くと、熱波・洪水・干ばつ・山火事の頻度が世界的に増えるとIPCCに書いてあったよね」



:「そうそう。この前のエコノミストの記事で読んだんだけど、今年の6月は観測史上、一番暑かったんだって。数週間前のトルコとギリシャの火災もすごかったよね。ギリシャは45度でアテネとかエヴィア島っていう島も燃えて避難が大変だったみたいだし、トルコの火災は史上最悪だったみたい。ある地域が乾燥して暑くなってるその反面、ベルギー、オランダ、ドイツでは洪水で180人以上が亡くなったって。スウェーデンも以前は夏でもエアコンがいらない気候だったんだけど、ここ数年はエアコンが必須になってきているよ」


:「スウェーデンで、気温と生態系の変化を実感していると話してくれたよね」


:「水温が上がって、取れる魚も変わってきたっていう話を聞いたよ」


:「スウェーデンでもそういう実感があるんだね。アメリカでは、熱波の被害が多いの。この前ハワイ島に行っていたんだけど、滞在中に山火事が起きてハワイ島史上最大規模だったんだって。サンフランシスコは去年の1月から雨が降っていないし、山火事が頻繁に起こっているよ


:「スウェーデンでも地域によっては夏の水撒き禁止ってなっているよ。あとは、IPCCのレポートは英語だし長いし読むのかなりエネルギーいるんだけど、それを日本語でまとめてNHKの記事があったからみんなにリンクシェアしたいな。

地球温暖化の原因は人間の活動と初めて断定 国連IPCCが報告書 | 環境 | NHKニュース

あとCOP26っていう2021 United Nations Climate Change Conferenceが11月にあるんだけど友達がそれに向けてのリサーチチームの一員で、どんなカンファレンスになるのかとっても気になってる!」


:「人間活動によって出されている二酸化炭素などの温室効果ガスの影響で地球温暖化が進んでいるこということをIPCCが発表してCOP26はどんな内容になるのか気になるね」


:「そうだよね。みさこさんはどんなところが気になった?」


み:「アメリカのイリノイ大学でサステナブルについて、オランダのエラスムス・ロッテンダム大学でSDGsについて学んだうえでIPCCの報告書を読むと、内容の受け取り方が以前とは全然違ったな。そんな中でもわたしが紹介したいのは、 気候変動はこの1000年の間に前例がないほどのスピードで進んでいること。

例えば、二酸化炭素は少なくとも200万年の間で一番多い。

海面上昇は少なくとも3000年で一番高い。

アイスの氷床は少なくとも1000年間で一番少ない。

山の雪は少なくとも2000年で一番少ない。など


一方で、ここで意識したいのは、地球が誕生したのは46億年前ってこと。人類が観測できる期間は地球の歴史の一部。

「地球がやばい」とか、「地球が壊れる」っていうのは人類からみた表現なんだよね。実際、アイスコアの研究で地球の歴史をみると、二酸化炭素の量が今よりも多かったときもあった。だから、地球からすれば大丈夫。つまり、大規模な地球温暖化になると、わたしたち人類にとって困難が増えるということなの。「地球がやばい」と思うと自分とは関係ないと感じてしまう人もいるかもしれないんだけど、わたしたちにとって直接影響があることなんだっていうことを心にとめてほしいの


:「ほんとにそうだよね」


:「このままいくと、熱波・洪水・干ばつ・山火事の頻度が世界的に増える。海が暖かくなり生態系に影響がでる。2050年ごろに世界全体の温室効果ガスの排出量が実質的にゼロになるペースで削減できた場合でも数千年単位で海の気温上昇・氷床が減る・海面上昇は続くとIPCCで報告されていたの。だから、今が人類のライフスタイルを変えていくことが必要なタイミングだなと感じている。このサステナブルやSDGsをトレンドではなくて、みんなのライフスタイルにしていくことが大事なポイントだよね




:「本当にそう思うの。わたしは『地球に優しく』という表現が自分の中でしっくりきていないの。地球はこれまで氷河期もあったし、地球は大丈夫なんだよね。だから、大切なのは『自分に優しく』なの!


:「めっちゃわかる!」


:「自分たちが生きる場所をどう生きやすくするかっていうこと」


:「本当にそうだよね。地球温暖化、SDGs、サステナブルについて考えるとき、まずは今世界中が同じ目標を共有できていることに感謝したいな。これまで、人類史を振り返ると各国が一番裕福になりたい意欲が強かったから敵対することも多かったよね。今でも完璧にないわけではないけど。先進国はよい教育も受けれるようになって、食べ物に困らなくなった。そのおかげでみたこともないホッキョクグマの心配をできるようになった。それってすごいこと。そんな「今」に感謝しつつ、これからどういうアクションをとったらいいのかを考えたい。気候変動を止めようとかいろんな表現があるけど、わたしは、わたしたちの先祖たちが、裕福に、健康になりたいと努力をしていまの文明を築いたわけで、それを否定したくないの。これから、そのバトンを受け取って常に更新される情報をアップデートしながら、今できることを選択していきたいな


:「そうだね。現実を知るってとっても大事だよね。理解して初めて行動を起こすことができるし、目を逸らさないでゴキゲンに生きるためにも学び続けたいし発信し続けたいな」


:「本当にそう思う。この話を聞いて、危機感を覚えたりすることがあるかもしれないけど、何ができるか考えるのも一つの大切なアクションだよね」


:「スウェーデンだと環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんが有名なんだけどね。そういう人の活動やこういったIPCCのレポートもインターネットで同時に見ることができるから、情報を得て、ゴキゲンに続けていくことが大切だね」


:「このPodcastを聞いて初めて聞いたこと等がある人や共感してくれた人は、友だちや職場で共有してもらえると知識が広がって社会貢献にも繋がるので、ぜひシェアしてくれたら嬉しいな」






:「わたしはこう思ったよ!という感想も一緒に話せたらいいよね」


:「そうだね!今回はIPCCのレポートを一緒に学ぼうの回でした!次回は、サステナブルなコーヒーについてコーヒー消費国世界1位のスウェーデンのココさんとお話していきます!」



 

Better Life Artistの公式LINEはじめました!

サステナブルやSDGsに関する最新記事やイベントのお知らせなどをお届けする、公式LINEアカウントです。あなたの生活がゴキゲンになる情報とキャンペーンを実施していきますので、ぜひお友達になってくださいね。




はじめてのサステナ部11月スタート!

わたしが発信する楽しく生活に取り入れられるサステナブルをアイディアを実践してしょいいという気持ちでスタートした、この企画も2ヶ月目。

2つのブランドが共感してくださり、この企画「はじめてのサステナ部」に参加していただくと、生活が華やかになるサステナブルグッズをプレゼントします。

詳細はこちら



閲覧数:28回0件のコメント
logo_s_sub_1_3.png